読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シミルボンの歩き方

シミルボン公式ブログです。使い方やよくある質問も掲載してます♪

記事の投稿>記事カテゴリとは

記事を投稿する際に「記事カテゴリー」の選択が必須となります。
投稿画面のプルダウンメニューよりカテゴリを選択してください。

■カテゴリー一覧
・SF・ファンタジー他 / 歴史 / ラノベ / マンガ / 小説・人文 / ミステリー / ビジネス経済 / 児童書 / 趣味・実用 / その他

 

■記事カテゴリーの導入目的

参照している本とは別に、記事そのものに対して、投稿者がカテゴリーを付与できる機能です。とりわけ、複数の本を参照するコラムにおいて、この機能は重要です。

記事に付与されたカテゴリーは、今後、サイトの中でリコメンドやソート機能などに活用されます。このことにより、書かれた記事が、そのカテゴリーに興味を持っている読者へと、より適切に届きやすくなります。

読者目線で見ると、記事に付与されたカテゴリーを目印にして、自分の興味空間にちかい記事に、より簡単にアプローチできるようになります。

・記事の一覧ページでの表示(※順次実装予定)

f:id:shimirubon:20161128201708p:plain

・記事の詳細ページでの表示(※実装済)

f:id:shimirubon:20161128203423p:plain


■記事カテゴリーの選び方
目的で記載した通り、読者の興味関心の参考にしているため、対象本ではなく記事自体のカテゴリーをつけるほうが読者をつけやすいと思います。

例)タイトル「本格推理小説好きに送るミステリー漫画10選」

とうでしょうか。本からカテゴリを取ると「漫画」になってしまいますが、メインとしたい読者層はミステリー好きと思いますのでミステリーを選択することで関心の高い読者へ訴求できる機会が増えることになります。

※カテゴリの種類の拡大や細分化、複数選択などは状況をみて改善していく予定です。

 

■記事カテゴリー今後の展開
(2016/11/30現在)記事カテゴリーの選択の影響をうけるのは「記事の詳細ページ」のみとなっております。順次「記事の一覧ページ」への適応や「ランキング」や「カテゴリページ」を記事カテゴリを基準とする改修を進めていく予定です。